weak

縮尺1/6のお人形等が中心の、お気に入りに関する雑記です

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0342件目



お世話になっているperky_patさんに頂いたお年賀と、主人
の元同僚からの賀状の、計二枚のお年玉年賀葉書が4等
当選を果たし、今年も楽しみにしていた可愛い干支の記念
切手シートをげっと出来ました♪ 


今年の4等景品♪


↑早速引き換えて参りました! お陰様で続けているコレ
クションが今年も途絶えずに済みました~ vickeさん、
Patさん、パクチーちゃん、ありがとうございます!(^^)!


パティ1


無事抜糸まで終えたパティ、昨年の避妊手術の際は絆創膏
を剥がした跡に発疹があったのですが、今回は良好な状態
で、即シャンプーも可とお墨付きを頂き、久しぶりにさっ
ぱりと~ 


ラッキー


グルーミング後、ラッキーと御揃いの、淡いイエロー地に
バンビの絵柄のバンダナを巻いてもらって、元気に帰宅し
ました。 足取りも軽くお散歩を楽しんでおります。


パティ2


以下、パティの尿石症に関する内容のみなのでたたみます(^^ゞ

親玉のほうは解析の結果、ストラバイト単体ということで、
引き続きpHコントロールによる食餌療法、フードの買足
し時に来院&尿検査、のサイクルを指示されました。 

pHコントロールは普及率が高い分、副作用の例も沢山見
かけまして~ シュウ酸のほうにも効くと記載されている
のに、何故かそちらの結石も出てしまうケース、また脂質
が多めの仕様のせいで、肥満・皮膚炎の症状が出たケース
もあり、長期間継続するには不安がぬぐえなかったり。 

うちの子もちょっと目やにが増えたり、便の状態がいまひ
とつなので、pHコントロールのロイヤルカナン・ウォル
サムWネーム製品だけでなく、ヒルズの維持食c/d、w/d等
も選択肢に入れておこうかと思っています。

一般用のフードでは評判が「・・・」なヒルズですが、元
々は腎臓周りに力を入れて研究して来た会社らしく、この
分野の製品はそんなに悪くないそうで。 中国のメラミン
汚染原料の使用が心配ですが、日本国内流通のロットは一
応安全宣言が出ていました~ これもどこまで信じていい
ものか、疑いが消えないのではありますが(^_^;) 

手作り食が有効だったという体験談もある反面、行き詰っ
て慢性化させてしまい、フードジプシー状態になっている
例もあったりして、結局この病気に関しては何かひとつの
正解があるわけではなくて、尿pHの状態を随時チェック
しながら、自分の愛犬・愛猫に合うケアを見つけて行くし
かなさそうでした。 最悪一生付き合う覚悟で、焦らずに
じっくり対応していかねば、と改めて思いますです。 

 | HOME | 

FC2Ad

カテゴリ別検索

キーワード検索

↓指定語句を含む記事を抽出します

バックナンバー検索

リンク

ページ名アルファベット&五十音順

ブログ管理人

おなか@weak

おなか@weak

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。